----------------------------------------------------------
                *作品置き場更新履歴*   →作品置き場(HP)はコチラ
                ----------------------------------------------------------
                 5.16
                 ギャラリー「貰いもの」に頂き絵を追加

                ----------------------------------------------------------
   
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’11.06・Fri

イラスト_色塗り

puyo2
せっかくツールのカテゴリを作ったので、イラストのメイキングのようなものを
超簡略に記したいと思います。(↑ハロウィンに間に合わなかったハロウィン絵;)
iro

下絵(線画)はスキャナで取り込んで(私はシャーペンなので色調補正を思い切りかけてる)、一番上のレイヤーで乗算。
色は下に下にレイヤーを重ねてます。
(これをするとキッチリ範囲(パス)をとらなくても線の太さの分アバウトに取れるけど、線画の色を黒以外にした時に色が重なるので、他にうまい方法ないかな~とか思う)

塗りたい箇所のパーツごとに、パスをとる(フォトショップはベジェ曲線で選択範囲が取れる)。
※ベジェ曲線はちょっと慣れるまで扱いづらいかも。ラバーバンドにチェックを入れるといいです。

テキトウにいろいろ、重なって見えにくいところは別のパスを取ったりするので、パスもレイヤーもいっぱいです;自分でも分かりにくい。

とりあえず、べた塗りをして、その上にレイヤー敷いて乗算で影をつけています。
ものすごくテキトウ。

あと、髪の毛はオーバレイやスクリーンなどのレイヤーを重ね合わせて、光沢をつけてる。
ベタ塗りはグラデーションツールを多用して、光沢があるっぽくしているつもり;

グラデのほかに多用するのは、「ぼかし」フィルタ。

kao

↓髪の選択範囲に塗った肌色をずらしてつけた影をぼかすとこうなる。
kao2

好きなようにぼかしたいのでガウスでぼかす。

正直、パスで選択範囲を囲むあたり、絵を描くというよりは「作業」というカンジ。
筆で色を塗りたくなる。やり直しはきかないけど、実際に残るからいいよね。
でも散らかるので、しばらくはコンパクトにCGです。

いっぱい書きましたが、
線画を上で乗算して、あとは違うレイヤーに色をテキトウに乗せていってるよ。
グラデとぼかしの合わせ技で、それっぽく見えるよ。
っていう話です;
参考にも何にもならない感じが漂ってるわ…。えへへ。(←可愛くないからヤメロ)


フォトショップはいろいろ出来るので、使い込み次第で相当リアルなCGも描ける。実際描いてる人もいる。スゴイ。使ったことないけど、ペインターの方がドローツールって感じなのかなぁ。

でも目が痛くなるよね。パソコンって。
ぼちぼち、続けていけたらいいなぁと思います。
背景と文字入れは次回に。(それでメイキングは、おしまい;)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieツールのこと
Genre趣味・実用 Themeお絵描き・ラクガキ

Next |  Back

comments

こんにちは^^フォトショップ、なんだか難しそうです…!でもペンタブなしでいろいろな作業ができそうですね。私はSAIを使用しているのですが、常に描くという作業なのでペンタブなしではきついです。筆圧感知機能もありますし。
でもフォトショップはいろいろな加工ができそうで、やっぱりうらやましい~。

いすず:2009/11/08(日) 00:04 | URL | [編集]

いすずさん、こんにちは~^^ありがとうございますv

筆圧感知機能は面白そう。SAIはアナログっぽいタッチが出せていい感じですよ~。人気があるのがわかるような気がします。体験版を使ってみましたが、やっぱり難しいですね;

フォトショップは加工いろいろ出来ますよ~。使いこなせてないけど;昔はフォトショの本とかいっぱい読んだけど、ちょっと(かなり?)使わなかったら忘れてしまいました;
宝の持ち腐れ状態です^^;

mashimaro:2009/11/09(月) 15:53 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。