----------------------------------------------------------
                *作品置き場更新履歴*   →作品置き場(HP)はコチラ
                ----------------------------------------------------------
                 5.16
                 ギャラリー「貰いもの」に頂き絵を追加

                ----------------------------------------------------------
   
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’12.17・Thu

バトン

いすずさんからバトンを頂きました(2本)♪
回すのに慣れてないので、アンカーでお願いします;;(バトンなのに;)

あ、でも「どうやって書いて(描いて)ますかバトン」は面白そうなので
興味のある方はどうぞ拾って帰ってくださいませ^^
(知らせてもらったら見に行きま~す♪)

---------------------------------------------
どうやって書いて(描いて)ますかバトン


●物語の、ある場面を想像するとき、どれくらいリアルに想像しますか?

映像は見えますか?   
音声はきこえますか? 
手触りなどは感じますか?
においは感じますか?
味は感じますか?    

映像はあるけど(文章も最初に浮かぶのは映像)、他の感覚はないかな~。
文章で描写したりするけど、映像以外は意識して想像したことがなかったかも。
頭に浮かんだ映像をひたすら、絵や言葉で表現しようと思ってます。
でも、五感で、そこまでリアルに想像できると、さらに創作も楽しくなりそうですね。


●物語を考えていて、実際に声を出して笑ってしまったことがありますか?

どうかな~。バカなこと書いてるなぁと思って苦笑することはあるかな;
自分でツッコミをいれるタイプです。

●物語を考えていて、実際に涙を流したことがありますか?

ある。実は;
涙もろいので、すぐ泣ける;

●物語を考えるために、せりふを声に出したり、実際に演じてみることがありますか?

しない。娘がビックリするから。…昔なら、してたかも;

●物語を考えていて、設定などの矛盾が生じたとき、どうやって解決しますか?

無理やり筋を通す(実は思い違いだった、実は生きていた(えぇ?!)、実はこうだった、みたいな;)。
それでも駄目なら、練り直すしかないかなぁ~。

●物語の構想を練っているときに邪魔されたら、あなたはどんな反応をしますか?

やっぱり不機嫌になるだろうなぁ。
それなりに集中しないと出来ないし…。

●ものすごくいい物語を思いついたのに、度忘れした! という経験はありますか?

ある、…ような気がする(笑)
実際、書きとめてたらきっと大した話じゃない。でも形にないから、すっごいネタだったかもって思う(笑)
夢の話に似てる。
面白い夢を見たから、覚えているうちに書き留めておこうと思って、実際書きとめて(寝ぼけながら)、正気にかえってから読み返したら「なんだこりゃ」みたいな。

●実際に物語を書く(描く)とき、あなたが使用するアイテムは?

小説はPC。(そのまえはワープロ。もっと前はノートに鉛筆)
漫画は、前はちゃんと道具を出して描いてたけど、今は描くならペンタブかな~。
らくがき漫画みたいなの描けたらいいなぁ。

●よく物語が進む! というシチュエーションを教えてください。

時間帯   
場所    
そばにあるもの
音環境    

時間帯 → 夜。でも今は夜に一人の時間が作れないので、お昼間。本当は夜の静かな時間がいいな。
場 所 → 家。一人きりじゃないと無理。
そばにあるもの → 何かな~。 飲み物? コーヒーとか。
音環境 → 無音の方が多いけど、音楽はあると気分が乗ります。
絵を描くときは歌のある音楽でも全然平気(できたら絵の雰囲気に合うようなのがいい)だけど、文章の時は歌詞がない方がいい。映画やアニメ、ゲームのサントラみたいなのがいい。
戦闘シーンとか、緊迫したシーンを文章で書くときは、そういう音楽(そのシーンのBGMに流れていそうな曲)を聞いた方が執筆が捗る気がします。

●ひとつの物語を実際に完結させたこと、ありますか?

あります。
でも「オチ」をつけるのは苦手です;


●ある方は、そのときどんな気分でしたか?

ようやく形に出来た達成感。
未完のものは作品じゃないと思っていたけど、いすずさんに頂いたメッセージを読んで、未完も悪くないかなって思いました^^ずっと付き合っていけるのも楽しいかもしれないです。

●お疲れ様でございました! よろしければどなたかに回してください

読んでくださり、ありがとうございました^^
興味のある方はご自由にお持ち帰りください♪


---------------------------------------------

【大切な人へバトン】
マジで大切だと思ってる人10人に送る
送り主が本当に大切なら送り返す


◇名前

ましまろです。(使われてることが多い(多くはないかな;)ので黒だの白だのつけてます;)
以前に勤めていた会社の友人が、私のイメージソングは奥田民生のマシマロだと言ってくれたので。


◇生年月日

19●●年1月21日


◇誰から送られた?

いすずさんにもらいました^^
すごく嬉しいし、照れます(*・´ω`・*)ありがとうございます♪


◇送り主は大切?

もちろんです。


◇送り主との交流はいつから?

このブログを始めて、まだ日が浅いので半年も満たないけど、一番最初にコメントを頂きました。知り合い以外の方から言葉をかけてもらったのは初めてだったので、嬉しかったです。
(しばらくネット環境に身を置いてなかったので、ブログを立ち上げることにドキドキしてたの;)


◇送り主の性格は?

細やかな心配りの出来る方だと思います。描(書)かれるイラストと文章に、それが滲み出てるなあと思う。
鈍感なところのある私は、いすずさんの配慮ある言葉に、見習わなくてはとハッとさせられることが多いです。

◇送り主とこれからも?

調子に乗るところがある私ですが、どうぞ仲良くしてください♪

◇送る人はあなたにとって大切?
◇送る人に対して一言
◇送る10人

バトンの意義を放棄してしまいますが、アンカーでお願いします;
ごめんなさいm(。≧Д≦。)m

…んー、バトン説明文の最後の「大切なら送り返す」っていうのは、またこのバトンを送り主さんに送るってことなのかなぁ。
だとしたら、いすずさんに送りますv

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieバトン

Next |  Back

comments

こんにちは^^バトン両方回答して下さってありがとうございます!楽しく拝見させていただきました。「実は~だった」、いいですね!思わず噴出してしまいました。
こちらこそ、これからも仲良くして下さいませ^^

いすず:2009/12/17(木) 21:52 | URL | [編集]

バトンありがとうございました^^
とても楽しかったです♪
思いつくままに書いてしまいました;

こっちこそです!どうぞ、よろしくお願いします^^

mashimaro:2009/12/18(金) 14:14 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。